FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2021-03-19 (Fri)
こんばんは。

コロナの影響で、東部市民センターが使用できなかったのですが

3月から使用可能になり、4日から、若菜会のお稽古が再開しました


お休みが続いていたので、”丸卓” を使って薄茶の基本をお稽古していただきました。


  20210311_103507.jpg


お菓子は、おがみ製

早くも桜の花が満開でした

このお菓子、外郎の中に、きな粉餡が入っていて

新しい組み合わせで、とっても美味しくいただきました

  <20210311_103343.jpg

 ”丸盛”に盛り付けたお菓子のいただき方を学んでいただきました。



今年度最後のお稽古は ”利休忌”

  PhotoGrid_1616069388063.jpg

亭主・半東・正客、それぞれ役割を覚えて頂きながら

供茶を点てて利休様にお供えしました。

  20210319_000926.jpg

お菓子は、おがみの ”春の舞”

菜の花に、たくさんの蝶々が飛んでいて、春の柔らかい日差しが感じられました

スポンサーサイト



* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by GUIHUA
春真っ盛りのお菓子がとても美しいです。
色使いがまさに今の季節のものですね!
桜に蝶には春爛漫です。
和菓子とお薄で至福ですね~

GUIHUAさんへ * by -
GUIHUAさん
こんばんは。
この、ピンク色のお菓子、春を感じる色合いですよね!
桜が満開でした。
2ヶ月ぶりに、みなさんと一緒にお菓子とお抹茶でゆったりとした時間を満喫したお稽古でした。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2020-12-17 (Thu)
今年度、若菜会初めての試みで、

春日井市東部市民センターで ”納会” を開きました

  両器の拝見

このコロナのご時世ですので、揃っての食事は省き

初座の挨拶から、濃茶と、薄茶での茶事形式で行いました。

  PhotoGrid_1607080385300.jpg

主菓子は、会員の方々にお菓子処に行ってもらい

選んできていただきました。

  鮮やかな色合いのとっても美味しいお菓子でした♡

お干菓子は、鎌倉銘菓を、I さんが持ってきてくださいました

  ありがとうございます。

今回は、当日の役割だけで無く、準備の段階から、色々な場面で参加をしていただく茶事にしました。


終わった後、みなさんから

 「着物を着ての納会で、お茶会のスイッチが入り、なんだか良い感じの緊張をしました。」


 「いつもの和室が、納会の雰囲気に様変わり。

  みなさんの着物姿も華やぎがあり、とても良かったです。」


 「色々なお役をさせていただきありがとうございました。

  自身は反省の多い1日でしたが、楽しく充実をした1日でした。」



と、緊張の中にも、楽しく充実をしたお稽古になったようです。


みなさん、また一段と、成長されたように思います。


今回の写真に載っていらっしゃらない方も、とっても素敵な着物姿でした

次回からは、全員で、記念の写真を撮りましょう




そして、今年最後のお稽古は、糸巻二重棚を使って濃茶のお稽古をしていただきました

最後のお席では、全員で部屋に集まり、厳粛な雰囲気の中、お茶事のようなお稽古を終えました。

  全員が一つになって、身の引き締まるような時間でした!


お花は、Aさんが自宅のお庭から、詫び助椿を持ってきてくださり、

備前の鶴首に、蝋梅と一緒に、可憐な椿が際立っている凛としたお花になりました

  20201217_102637.jpg


お菓子は、おがみの ”山茶花”

  20201217_100621.jpg

ぷりぷりとした新しい食感の美味しいお菓子でした♡

* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2020-11-26 (Thu)
こんばんは!

”春日井茶道教室 茶遊会”講師の宗華です



日中は日差しも暖かく、とても気持ちが良かったので、

自然の中でウオーキングをしてきました


帰りに、たくさんのクローバーがあったので、童心に返って

少し見ていたら、なんと

四つ葉のクローバーを見つけました

  20201125_125701.jpg

   なんだかいいことが起こりそう・・・


11月2回目の若菜会、今回で、全員に ”つるつき茶器” のお稽古をしていただくことができました。

来年も、また、四滴茶器を使ってお稽古をしていきますね。


今回のお花は、T さんが担当されました。

  20201119_100235.jpg

オオデマリの照り葉と、アカバセンニチコウ、椿が、バランス良く入っていますね。

鶴首の花入れも、可愛らしかったです。


お菓子は、おがみの ”あすか”

  20201119_103148.jpg

淡い朱色と鹿の印が 秋の風情を感じるお菓子でした

* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2020-11-11 (Wed)
こんばんは!

朝晩めっきり寒くなってきましたね!!

家の近くでも、紅葉が綺麗になってきました

  20191008_150013.jpg


先週、春日井市東部市民センターで若菜会のお稽古がありました

11月になり、ずいぶん寒くなってきたので、風炉から炉のお稽古に変わりました。

半年ぶりのお稽古で、居前や、お道具の置き合わせ場所が変わったりしましたが

みなさん、すぐに思い出されていましたよ!


この日は、四滴茶器の中の、”弦付(つるつき)”を使ってお稽古。

置き合わせるときは、弦が縦に、単独で扱うときは、弦が横に。

この約束事を覚えていただきました


お花は、Oさんが担当されました。

  20201105_100910.jpg

渋い色合いの備前の花入れと、野薔薇の枝に、西王母がより生き生きとした表情に引き立てられていて

素敵なお花を入れてくださいました


お菓子は、おがみの”紅葉”

  20201105_100825.jpg

いつもながら、とっても滑らかな優しいお味のお菓子でした



  
* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by GUIHUA
本当に紅葉が色づいて来てキレイですね。
九州も紅葉は今とてもキレイですよ!
この季節は紅葉を模ったお菓子でしょうね。
やはり和菓子の季節感は最高です。
ところでローソンで鬼滅の刃の炭治郎、禰津子を模った練り切りが発売されているんです。
多分お味は、おそらくそれほどのものではないと思いますが、見た目が可愛らしくて~
購入したくて通うのですが、一度も出逢えません!!

* by -
GUIHUAさん
九州の紅葉も綺麗なんでしょうね!
季節感を大切にする和菓子は、今、紅葉に因んだものが多く作られていますね。
ローソンでは、ブームになっている面白い和菓子がよく売られていますが、今は、鬼滅の刃なんですね!
私も、ローソンに寄った時に探してみます。

個別記事の管理2020-10-14 (Wed)
おはようございます!

今朝庭先に出たら、ふわ~と、キンモクセイの香りが漂ってきました

この香りがすると、そろそろ寒くなってくるんだな~って、思います!


若菜会の主催する初めてのお茶会、無事に終わりました

  PhotoGrid_1602638922909.jpg

  20-10-14-10-35-45-793_deco.jpg
     始まる前に、みなさんで記念写真を📷


このお茶会は、お世話になった師匠と、講師の先生方をお迎えするお茶会で

初めてのお茶会にしては、かなりハードルの高いものでした!

事前の打ち合わせを何度も何度も重ね、会員の方全員で、準備や役割も分担し

当日を迎えました。


ひとりひとりの方が、自分のお役をしっかりと担当され、丁寧に心を込めて

おもてなしをしてくれました。

その気持ちしっかりと伝わっていたようで、お越しいただいた方々から

温かいお礼のお言葉をいただきました。

    みなさま、お運びいただきましてありがとうございました。


とっても緊張の中で行ったお茶会でしたが、

無事に終わってくれて、本当に良かったです。


最後にみなさんで、もう一度記念の写真を📷

  20201008_193114.jpg

緊張がほぐれ、とっても晴れやかな表情ですね~

  若菜会の皆様 本当にお疲れ様でした!




  
* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by GUIHUA
金木犀の季節ですね~
ワタシは金木犀の香りが大好きです!
冷たい空気感とピッタリなんですよね。
皆様、着物姿がとても素敵です!
金団製のお菓子も美しく格調高いお茶会にピッタリですね!

* by -
GUIHUAさん
キンモクセイは本当にいい香りですよね~
私も大好きです。
沈丁花とキンモクセイは、辺り一面に香りが漂って、ずっと幸せな時間に浸ることができますね~

この和菓子、井藤菓舗さんに、今回のお茶会のためにお願いをして作っていただきました。
あざやかな三色の金団に、おめでたいので、金粉を付けてもらいました。
名前も、どんなものがいいかずっと考えていて・・・
お祝いの席で使うことから、”祝彩”とお菓子銘を付けました。