FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-07-30 (Wed)
昨年の秋、表千家、堀内宗完宗匠の還暦を祝うお茶会が

京都の建仁寺で開かれました

お師匠さんが長生会の会員でいらっしゃるので、

一緒にお茶会のお手伝いをさせていただきました

全国からいらっしゃるお茶会でお手伝いをさせていただけるということだけで

すごく貴重な経験をさせていただけたのに、

会の方から素敵なお礼がいただけました

嬉しく、ありがたいことで、本当に光栄なことです

大切に使わせていただきます

   長生会

スポンサーサイト



* Category : 茶道
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-29 (Tue)
昨日は自分のお稽古の日でした

月に一度ある研究会の日

茶道の由緒あるお道具について、勉強をしていき

お稽古場でお話をする!という形式です

自分の知識としているだけでなく

お相手様の前で、心をこめて、わかりやすく話をする練習です

お茶会へ行った時や、後々、自分達が席を持った時に困らないよう

尊敬する師匠の、私達に課している愛あるお稽古ですね

今回は、千利休自作の茶杓のお勉強をしていきました

とても大切な勉強であることは分かっているのですが

毎回覚えていくのがなかなか大変な修行です



* Category : お稽古
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-28 (Mon)
 なんと

 隣のミカン畑に
 
 こ~んなきのこが・・・

 直径10センチはある、結構大きいサイズのきのこ

   キノコ


 絶対、毒キノコ

 結構たくさん生えてる

 これ以上増えないで
* Category : 自然
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-28 (Mon)
できるだけ涼しいうちに草取り、収穫と済ませたいのですが

何せ時間がかかり、毎日炎天下での作業が続いています

最近の暑さは、農作業をする体には

さすがにこたえます

今日は、とうもろこしの初収穫をしました

完全無農薬で育てているので、大量の虫と蟻に襲われてしまいました

残りのとうもろこしを守るために、そのとうもろこしは

好きなだけ虫さん達に食べてもらい

見るも無残な姿になってしまいましたがしかたがありません

そのかいがあって、被害を間逃れたとうもろこしは、

とてもきれいで、つやつやでした

今年初めて作ったとうもろこし、収穫をして

早速いただきました

すごく甘くってみずみずしい味でした

来年も、また挑戦します

  とうもろこし

* Category : 家庭菜園
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-18 (Fri)
日曜日、学生さん達のお稽古がありました

研究クラスの中で、着物を着てお稽古をしたい子が

早く来て、二回目の着付けをしました

前回よりはるかに上達していて

自分で、着姿もきれいに着れるようになりました

今年の花火大会は、自分で浴衣を着て出かけられそうですね

また、今回から、新しいお友達も仲間入りしてくれて、

先輩になった学生さんたちは、いつもより

ちょっと、緊張をした面持ちでお点前をしていました

この、”ちょっと緊張をする”という状態が

お稽古の上達にとても大切な事で

これからの、一人ひとりの成長が楽しみです

   7月お稽古






* Category : 子供の茶道教室
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-12 (Sat)
先日の台風にも負けず

きゅうりが、すくすくと成長を続けています

知り合いのかたに、おすそ分けしているのですが

連日、5本以上収穫できるので

どんどん増え続けています

それで、日持ちのする

きゅうりのQちゃんを作ってみました

これが、市販のものにも負けないくらい美味しくでき、

我が家のお気に入りに急浮上しています

しばらくは、美味しくいただけそうです

  きゅうりのQちゃん
* Category : 家庭菜園
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-09 (Wed)
昨日、名古屋駅に行く用があり

帰りに、高島屋地下で、

大好きな、阿闍梨餅を買って帰りました

早速お抹茶を一服点てていただきました

もちもちの食感でおいしかった

   阿闍梨餅

 
* Category : 茶道
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-07-08 (Tue)
7月の自宅稽古は、平水指をしました

平水指は、蓋の種類によって、飾り方が変わります

我が家の水指は、割り蓋で、

まるい蓋が真ん中で半分に分かれていて

蝶つがいで半分に重ねられるようになっています

   平水指


この様な蓋は、柄杓と陶器の蓋置きを8の字に飾ります

   カニ蓋置き


もう一方は、一枚蓋で、袱紗をセミの形にたたんで上に乗せて飾ります

この平水指は夏の暑い日に、平たい水指にたっぷり水を入れて、

少しでも涼しさを感じてもらいたい・・・

と言う、心遣いの表わし方なんです

400年以上前から続いている茶道の

奥ゆかしさを感じられるお道具ですね



* Category : お稽古
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |