FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-07-30 (Sat)
我が家は、季節の行事や、昔から生活に根付いている慣習や風習を大切にしています

今日は土用の丑の日ですね!

もちろん、今日は鰻を食べます

うなぎくんの厄日なのですね

  うなぎ2
      (微妙な写真です・・・)

土用の丑の日に、鰻を食べるようになったのには諸説ありますが

一番古いものでは、

日本の暑い夏の時期を乗り切るために、栄養価の高い鰻を食べるようになった

という、万葉集に、詠まれているものがあるそうですよ


我が家は毎年、”たむろ”の鰻を求めてきます

  うなぎ1  うなぎ3

  うなぎ4

鰻には、ビタミンA・ビタミンBが豊富に含まれているので、

今年も、夏バテ知らずで過ごせるかな・・・?


スポンサーサイト



* Category : 自然
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

ウナギと万葉集 * by ささげくん
>土用の丑の日に、鰻を食べるようになったのには諸説ありますが
一番古いものでは、
日本の暑い夏の時期を乗り切るために、栄養価の高い鰻を食べるようになった
という、万葉集に、詠まれているものがあるそうですよ

〇ウナギの食習慣が万葉集までたどれるとは面白いですね。
 縄文時代から食べていたとなると、もっと面白いと思ったところです(笑)。
 草々

* by うしぇしぇ
こんにちは!

私は実家が春日井なのですが、「たむろ」って知りませんでした!
市民病院の周辺はよく行ってたんですが・・・。
今度母親連れて行ってみます。

実家の目の前が「まえの」だったので、うなぎはいつもそこでした。
ただ私自身はおしゃれすぎる鰻屋は好きじゃなくて、脂で黒くなった店が好きです。

今住んでいる多治見も、ゆるキャラがうなぎモチーフになっているぐらい鰻屋はとても多いのですが、まだ行きつくせていません。

これからもよろしくお願いいたします!

Re: タイトルなし * by 表千家教授 宗華
うしぇしぇさん
コメントありがとうございます。
ご実家が春日井だったのですね!
私も、以前は、まえのに行っていたんですよ。
何年か前に、偶然”たむろ”を見つけて、香ばしくて美味しかったので
以来、鰻は、”たむろ”に行くようになりました!
このお店、古民家を移築したようで、お店の中の飾りもとても面白いです!
是非一度、行ってみてください!
油かどうかわかりませんが、何となく黒くなったような雰囲気のお店なので
気に入っていただけると思いまいす。
また、多治見のお勧めのお店も、教えてください。
これからも、よろしくお願いいたします。

* by 表千家教授 宗華
ささげくんさん
コメントありがとうございます。
旅行に出かけていて、お返事が遅くなってしまいました。
すみません・・・
鰻が食べられていたことは、万葉集に書かれているそうですが
ひょっとすると、記録が残っていないだけで、縄文時代にも食べられていたかもしれませんね・・?
現代の様に、鰻のたれは使っていなかったでしょうから、塩焼きでしょうか?
想像すると、楽しくなりますね!
ちなみに、マダガスカルに、うなぎはいるのでしょうか・・・?