FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-28 (Fri)
10月の和菓子です!

  10月の和菓子

どれも、秋を感じられる、季節感たっぷりの和菓子でした。

スポンサーサイト



* Category : お菓子
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-10-26 (Wed)
先週は、中置の最後のお稽古!

新人さんは、正座ができる時間が随分長くなってきました

ベテランさんも、中置のお点前は久しぶりでしたが

居前に座ると思い出して、すらすらと流れるようなお点前をしていました!

お道具の拝見で、お茶杓の名前を考えてくるのですが、

とても現代的なお銘が出てきたりして、

楽しい時間を共有しています

  10月18日盆点前

  中置

ゆずの実も随分色付いてきたので

来月からは、炉のお稽古ですね

* Category : お稽古
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-10-24 (Mon)
先週の木曜日は春日井市東部市民センターで

若菜会のお稽古がありました

前回は、風炉中置薄茶点前でしたが

今回は、お濃茶点前のお稽古!

中置では仮置きの場所が中央になり、立つ前に本置きにする、

ということを、しかりと覚えていただきました

いつも最後が、、終わりの時間ギリギリで焦るのですが

今回はたっぷりと時間をかけてお稽古ができ、

拝見の茶杓名についても、ゆっくりとお話ししていただけました

  赤津焼

 ツワブキの花を中心にすっきりとかわいらしくお花を入れてくださいました!

  おがみ

今日も  おがみの和菓子で!
* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by hippopon
つわぶき秋を集めて、地味地味としたお稽古が出来そうですね。
コンピューター治ってよかったですね。

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
おひさしぶりです!
なんとかブログに復帰できました。
またよろしくお願いしますね。

個別記事の管理2016-10-16 (Sun)
今日は、地元の秋祭りで、

子供たちが獅子に繋がって、元気よく練り歩いていきました


午後から自宅で、着付けと、お茶のお稽古の日でした

Mさん、今日が2回目の着付けでしたが、やはりスジがいい

胸のあたりの着方がとてもきれいです

  10月16日今枝さん

着物姿がいいですよね!

小学3年生のHちゃんは、盆点前

  10月16日ひまりちゃん

背筋がピンと伸びて、育ちの良さが感じられます

お抹茶も、表千家流にきれいに点ててくれましたよ

これから先の成長がとても楽しみです

* Category : お稽古
* Comment : (5) * Trackback : (0) * |

* by hippopon
2回目で、
私免状もってるのですが、
全く興味なかったので、自分が始めるときは
しょうがなくて本やDVDで、、、なかなかうまくなれなかったのでした。
明日は一ニ三なのですが、蕁麻疹でむりそう。

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
蕁麻疹大丈夫ですか~?
アレルギーなのかしら・・・
かゆみはとっても辛いですよね!
早く良くなるといいですね。

一二三、七事式のお稽古をされているんですね。
私の通っているお稽古場も、一・二ヶ月に一度
唐物以上の人が集まって、一日かけて、七事式のお稽古をします。
すごく疲れますが、充実した一日を過ごせます。

hippoponさん、体調がよくなって、お稽古ができているといいのですが・・・

* by hippopon
表千家の講習会いかなかったのです。
最後のところは教授持ってる人ばかり
でもあいまいで、、びっくりひゃっくりでした。

hippopon さんへ * by 表千家教授 宗華
hippopon さん
こんばんは!
表千家の講習会に行かれなかったのですね。
私も、毎回講習会に参加していますが、
そのたびに、考えさせられることがたくさんあります・・・

おとといから、ブログの管理画面にログインできなくなっていまして、更新ができなくなっているんです・・・
どうしましょう・・・

* by hippopon
まぁ、楽しみになさってる方々、お茶の、、
困りましたね。

畳の入り方、先生によって違うし舞台上でののしるようなこともあって
びっくりしましたね。
和をもって貴しはお茶に限ったことでないですから。
今は一度ですが火を分けてた時は
お手伝いの方は違うことをきいたそうで、、飲み込めなかったです。

個別記事の管理2016-10-15 (Sat)
先日、お菓子作り教室にいってきました

最初に、季節のお菓子の話を伺いその後

今の季節にぴったりな、栗きんとんを出していただきました

   栗きんとん

口の中で、とろけていく栗の食感と、

口の中いっぱいに広がる栗の香りがたまりませんでした

和菓子に使う色々な道具や材料を見せていただいて

ますます和菓子作りにはまってしまいました

ご主人が簡単に作られるお菓子も、自分で作ってみるとなかなかうまくいかなくて

どこの世界も、繰り返し携わった回数が何よりも大切なんだ!ということを

改めて感じた一日でした

  和菓子教室

最後に、気さくにお話をしてくださったご主人と記念写真

色々と教えていただいてありがとうございました 

* Category : お菓子
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by hippopon
昔のビデオの朝茶事の先生。
お菓子の本を出されてて東京の河童橋はお菓子のどうぐがあるので
やってみようかと思ったりしますが、、なかなか、
名古屋の餡のこね方、甘みは独特ですね。

当時の茶会記にあるもの、、、」木の実、水菓子
私はそれを出すこともありました。
堂上柿はてに入りませんでした。



* by うしぇしぇ
こんばんは!

そういえば栗名月でしたね。
私はもともとこの地方の出身ではないので、栗きんとんというと、
おせちに入っている甘露煮しか知りませんでした。
ところがこちらではお菓子で有名なんですよね〜。
両親も関東、関西なので、私は中学から愛知県なのですが、大人になるまで食べたことがなかったんです。

お菓子作り、がんばってくださいね〜!

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
コメントありがとうございます。
私も、河童橋にいきたいです!
ちょっと遠いので、行く機会がなかなか・・・

私は、ずっと名古屋にいるので、名古屋の餡のこね方や
甘味の違いが分からないのですが、特徴的なのでしょうか?

うしぇしぇさんへ * by 表千家教授 宗華
うしぇしぇさん

コメントありがとうございます。
和菓子屋のご主人が言ってみえたのですが、
中津川や、この近辺でとれる大きな栗は、
なかなか手に入らないほど、人気があるそうですよ!

私は、ずっとこのあたりで住んでいるので、
秋になると和菓子の栗きんとんを食べるのが、
当たり前のように感じていましたが
そうでない方もいらっしゃるのですね!

お菓子作り、なかなか大変ですが、楽しいのでこれからも続けて
腕を上げたいと思います!
ありがとうございます!

* by hippopon
干菓子が特徴的。
裏日本のとはまったくちがうし、、
虎屋の推古ともちがう。
四国のもまた。
同じ材料でここまで、、と
食べ比べもお弟子さんたちと、、

もちろん、各流派の立て方や。抹茶もやりましたよ。
水も。それだけでもほんと面白くて、

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん

またまたコメントありがとうございます。
名古屋のお干菓子が特徴的なんですね!
色々な土地の食べ比べ、お弟子さんたちとされているんですね。
楽しそうです!
私も食べ歩きしてみようかしら・・・

個別記事の管理2016-10-12 (Wed)
午前中に、自宅稽古がありました

お一人は、風炉の中置のお稽古

もうひと方は、盆点前をしていただきました

このお二人が一緒にお稽古をするのは初めてでしたので、

それぞれ、違ったお点前を見ることができて、

いつもとはまた違ったお勉強になったことと思います


昨日、徳川園で求めてきた、葵のご紋が付いたお菓子で!

  徳川お土産


新しいく入られた方ですがとても綺麗なお点前をされます

  盆点前
* Category : お稽古
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-10-10 (Mon)
秋の徳川茶会に行ってきました

今日は、表千家 名古屋長生会の担当の日
  

  1徳川茶会


午前中は、お客様として、山ノ茶屋でお濃茶

餘芳軒で薄茶、宝善亭では点心をいただいてきました

  徳川茶会2

この点心、松茸の土瓶蒸しや、かんぱちの角造り、秋鮭の南部焼など

どれをとっても美味しくて、懐石料理の参考にしたくなるものばかりでした


午後からは、山ノ茶屋の濃茶席のお手伝い をしてきました

この席では、室町時代の柿の蔕茶碗でお点前をされ

鎌倉時代の、藤原定家自筆のお軸が掛けられていました


道具飾り席では、徳川家康自筆の口切消息のお軸

古田織部の茶杓漢作唐物茶入などなど、

普段は、ガラスケースの中に入っているお道具を

まじかで見ることができたり、実際に手にすることができ

とても貴重な経験のできた楽しい1日でした!!








* Category : 茶道
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

* by うしぇしぇ
こんにちは!

いつも知らないことが多く、興味深く拝見しております。

この美味しそうな料理を点心と呼ぶのですね。
恥ずかしながら、点心というと、中華を思ってしまいます。
秋ですし、教養を深めるにはいい季節ですね・・・

* by hippopon
室町時代の柿の蔕茶碗.
そういう季節になりましたね。
レプリカでほしかったのがあったことすら忘れてました。
うらやましい。

お道具拝見が楽しみですね。
伺ってワクワクしました。
唐物以上の人の集まりですね。
充実したいい日でしたね。



うしぇしぇ さんへ * by 表千家教授 宗華
いつもコメントありがとうございます。
徳川茶会は、とても格の高いお茶会で、
普段は、徳川美術館のガラスの向こうあるお道具が
実際のお茶会に出されるので
お道具がとてつもなく素晴らしく、
参加するのがとても楽しみなんです!

懐石料理は、一品ずつお料理が出てくるのですが
それを、お重の中にまとめて、一度に出されるものが
点心なんです。
中華料理の点心と同じなので、勘違いしやすいですよね!

私も、うしぇしぇさんの野菜作り
いつも楽しく、参考にさせていただいています!
これからもまた、よろしくお願いします。

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
コメントありがとうございます。
徳川茶会、素晴らしかったです!
特に、お手伝いをさせていただいたお濃茶席で
柿の蔕茶碗の本歌で、お茶をいただくことができました!
見た目より、とっても軽い、趣のあるお茶碗でした。
お手伝いをしていてよかったです♡
秋は、色々なお茶会が開かれるので、
あちこちに出掛けて行くのも楽しいですね。

* by hippopon
そのお茶碗のご銘は??
伺うといけませんか?

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
お返事が遅くなりました。
会記を見てみましたが、柿の蔕茶碗のお銘はありませんね。
岡谷家寄贈と書いてありました。

* by hippopon
待ってました!
ご丁寧に、、心から感謝いたします。
気になって、きになって。。
やっぱり好きなんですね、、

個別記事の管理2016-10-09 (Sun)
昨夜はものすごい雨!!

雨音で目が覚めるほど


昨日、20年以上お世話になっている”U美容室”に行ってきました

担当していただくのは、いつも、とっても気さくな鈴木店長さん

髪型も、若々しく爽やかな感じで!! とか、

今回は、ちょっとマダムっぽく!! とか・・・

いっつも抽象的なお願いでも

笑いながら気持ちよく切ってくださるんです

  U美容室

長かった前髪を短くしていただいて、さっぱり

また、次回もよろしくお願いします



* Category : お出かけ
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

* by hippopon
わぁ、さわやかな笑顔。
私の周りは意地悪ばあさんばかりです。
楽しいんでしょうね。

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
いつもコメントありがとうございます。
”意地悪ばあさん”って、おもしろすぎです♡
どこに行ってもそのようなお方はいらっしゃると思いますよ。
自分が周りからそう呼ばれないように、
気を付けなくてヮ!  ですね♡

* by hippopon
私、、、ドクタークレハみたいになってみたい、、
こわ~~~いおばあさんスマートに、、なってみたいえど、、。www

個別記事の管理2016-10-08 (Sat)
今朝は、すっかり秋模様 

涼しくて、過ごしやすい1日でした

お庭をぶらぶらとしていたら、

先日、道の駅で求めてきた

紫紺の野牡丹が咲いていました

とっても鮮やかできれいな色

早速、切り花にしました!

これからしばらく、茶花として活躍してくれそうです

  紫紺の野牡丹

* Category : 自然
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-10-06 (Thu)
今日は、春日井市東部市民センターで、若菜会のお稽古でした

10月第一回目は、風炉中置の薄茶稽古です。

夏から秋に季節がうつろうのに伴って

風炉を、畳の中央に置き、

細水指を使ってのお点前です。

お茶碗の仮置きの場所が風炉の前になり、

立つ前に、両器を置き合わせていた中央に置きなおす、

という、お稽古をしました。


 今日のお花も、秋草をたっぷりと使って

秋の季節感が楽しめるお花を入れてくださいました。

備前の花入れも趣があって素敵でした

  若菜会10月6日


  お菓子は、おがみの ”秋桜”

  コスモス

小さな秋桜が乗っていて、かわいいお菓子でしたよ♡



* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by hippopon
おたよりありがとうございました。
無心、闊達な文字、、
備前の秋草、薄板は?

お茶楽しまれて、お幸せですね。

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
コメントありがとうございます。
備前の花入れですので
本来なら、桐木地の薄板にしたいところなのですが・・・
新しくできた会なのでまだ、お道具がそろっていない現状で
私も、とても心苦しいところです。
しっかりと、写真も見てくださってありがとうございます。


* by hippopon
色が濃かったので、黒柿のあたり??とかおもって、
名古屋は春慶も使いそうですね。

私も見えない戸障子、決壊で、広間を小間にっしたり、、
色々やってます。
この お軸は??どなたの??
大徳は読めても大きくならなくて、、


hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
いえいえ、始まったばかりの同好会で
黒柿は無理です・・・
普通に、黒の搔き合わせです。
ずっと名古屋、春日井ですが、今までに
春慶塗にお目にかかったことはないですね~

決壊を使って小間に見立てるというのは
いい発想ですね!

この軸は、足立泰道老師のものです。

* by hippopon
ありがとうございました。
そうか、、、このごろ、大徳寺のたくさん持ってるかたのところへいかなかったので、、

道具にも関心がなくなって、、
この軸、好きです。
たっぷりと墨がかかってたくさん書かれてて、
勢いがあって。



Re: タイトルなし * by 表千家教授 宗華
> ありがとうございました。
> そうか、、、このごろ、大徳寺のたくさん持ってるかたのところへいかなかったので、、
>
> 道具にも関心がなくなって、、
> この軸、好きです。
> たっぷりと墨がかかってたくさん書かれてて、
> 勢いがあって。

これは、会のお軸ですが、 本当に、力強い文字ですよね!
私も気に入っています♡