FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-10 (Mon)
秋の徳川茶会に行ってきました

今日は、表千家 名古屋長生会の担当の日
  

  1徳川茶会


午前中は、お客様として、山ノ茶屋でお濃茶

餘芳軒で薄茶、宝善亭では点心をいただいてきました

  徳川茶会2

この点心、松茸の土瓶蒸しや、かんぱちの角造り、秋鮭の南部焼など

どれをとっても美味しくて、懐石料理の参考にしたくなるものばかりでした


午後からは、山ノ茶屋の濃茶席のお手伝い をしてきました

この席では、室町時代の柿の蔕茶碗でお点前をされ

鎌倉時代の、藤原定家自筆のお軸が掛けられていました


道具飾り席では、徳川家康自筆の口切消息のお軸

古田織部の茶杓漢作唐物茶入などなど、

普段は、ガラスケースの中に入っているお道具を

まじかで見ることができたり、実際に手にすることができ

とても貴重な経験のできた楽しい1日でした!!








スポンサーサイト



* Category : 茶道
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

* by うしぇしぇ
こんにちは!

いつも知らないことが多く、興味深く拝見しております。

この美味しそうな料理を点心と呼ぶのですね。
恥ずかしながら、点心というと、中華を思ってしまいます。
秋ですし、教養を深めるにはいい季節ですね・・・

* by hippopon
室町時代の柿の蔕茶碗.
そういう季節になりましたね。
レプリカでほしかったのがあったことすら忘れてました。
うらやましい。

お道具拝見が楽しみですね。
伺ってワクワクしました。
唐物以上の人の集まりですね。
充実したいい日でしたね。



うしぇしぇ さんへ * by 表千家教授 宗華
いつもコメントありがとうございます。
徳川茶会は、とても格の高いお茶会で、
普段は、徳川美術館のガラスの向こうあるお道具が
実際のお茶会に出されるので
お道具がとてつもなく素晴らしく、
参加するのがとても楽しみなんです!

懐石料理は、一品ずつお料理が出てくるのですが
それを、お重の中にまとめて、一度に出されるものが
点心なんです。
中華料理の点心と同じなので、勘違いしやすいですよね!

私も、うしぇしぇさんの野菜作り
いつも楽しく、参考にさせていただいています!
これからもまた、よろしくお願いします。

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
コメントありがとうございます。
徳川茶会、素晴らしかったです!
特に、お手伝いをさせていただいたお濃茶席で
柿の蔕茶碗の本歌で、お茶をいただくことができました!
見た目より、とっても軽い、趣のあるお茶碗でした。
お手伝いをしていてよかったです♡
秋は、色々なお茶会が開かれるので、
あちこちに出掛けて行くのも楽しいですね。

* by hippopon
そのお茶碗のご銘は??
伺うといけませんか?

hippoponさんへ * by 表千家教授 宗華
hippoponさん
お返事が遅くなりました。
会記を見てみましたが、柿の蔕茶碗のお銘はありませんね。
岡谷家寄贈と書いてありました。

* by hippopon
待ってました!
ご丁寧に、、心から感謝いたします。
気になって、きになって。。
やっぱり好きなんですね、、