FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2018-04-24 (Tue)
こんばんは!

”春日井市茶道教室 茶遊会”の宗華です


師匠が、来月の15日、熱田神宮でお釜を掛けられるので

その打ち合わせと、準備に行ってきました。


大きな茶会を担当するには、お道具の取り合わせから、お菓子の選定

車の手配、そのほかにも様々な用意と、綿密な打ち合わせが必要で・・・

貴重なお勉強をさせていただいてきました。



家に戻ってから、30年以上前に多治見で作った

自作のお茶碗で一服

  IMG_20180424_003012.jpg

きよめ餅の錦玉が、白と水色のお菓子だったので

白釉に、トルコブルーの釉薬を掛けたお茶碗を思い出しました

  このお茶碗を作ってきた、若かりし頃が思い出され、暖かくて懐かしい気持ちになりました~


スポンサーサイト



* Category : お道具
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by Mie
宗華さん、こんにちは。

大きなお茶会の担当、お疲れ様です。
宗華さんがメンバーだと心強い♪

お茶碗まで作ってしまうのですね、
すごいです。


Mieさんへ * by 宗華
Mieさん、コメントありがとうございます。

お茶会の席主(担当)は、師匠なので
私たち内弟子は、師匠のお茶会が滞りなく、
お客様に楽しんでいただけるように、
精一杯お手伝いをさせていただくだけなんです。

お茶碗は、まだ、20代の頃に
職場の仲間たちと一緒に、旅行の途中で作ってきた物なんですよ。
とっても、思い出深いお茶碗です。