FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2020-12-30 (Wed)
おはようございます。

”春日井茶道教室 茶遊会”講師の宗華です

今年も、残すところあと2日になりました!


日曜日は、茶遊会の ”お稽古納め” でした

今年は、コロナの流行で、今まで通りのお稽古ができなかったりしましたが、

みなさんのご協力の下、安全にお稽古ができてほっとしています


  PhotoGrid_1609117266501.jpg

日曜のお稽古午前中は、御棚を使った薄茶のお稽古でした

Y君をお手本に、Yさんと二人で男子点前をしていただきました。

堂々としたY君。

お着物姿が素敵なYさん。 お点前を通してお稽古していただきました。

  足がしびれて、大変!!

  後から、笑い話になるでしょうね~


その後、ベテランさんと、新人さんのお稽古。

  新人のYさんのお点前姿、とっても綺麗になってきました!!


午後からは、習い事のお稽古でした。

  PhotoGrid_1609117335441.jpg

”茶入れ飾り” ”茶杓飾り”” 茶碗飾り” と、それぞれしっかりお勉強してきてくださって

みなさんで、お道具についてたくさん学びました。

I さんは、 初めて、”茶筅飾り” をしていただきました。

今回は、水指に由緒がありました。

お正客のお尋ねに沿って、一つずつ 丁寧に答えられました。

これからも、役割を交代しながら、進んでいきましょう



大変なときでしたが、皆様お稽古にお運びいただきましてありがとうございました。

それでは、良いお年をお迎えください

そして、来年も皆様にとって良いお年となりますように





スポンサーサイト



* Category : 春日井茶道教室
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2020-12-17 (Thu)
今年度、若菜会初めての試みで、

春日井市東部市民センターで ”納会” を開きました

  両器の拝見

このコロナのご時世ですので、揃っての食事は省き

初座の挨拶から、濃茶と、薄茶での茶事形式で行いました。

  PhotoGrid_1607080385300.jpg

主菓子は、会員の方々にお菓子処に行ってもらい

選んできていただきました。

  鮮やかな色合いのとっても美味しいお菓子でした♡

お干菓子は、鎌倉銘菓を、I さんが持ってきてくださいました

  ありがとうございます。

今回は、当日の役割だけで無く、準備の段階から、色々な場面で参加をしていただく茶事にしました。


終わった後、みなさんから

 「着物を着ての納会で、お茶会のスイッチが入り、なんだか良い感じの緊張をしました。」


 「いつもの和室が、納会の雰囲気に様変わり。

  みなさんの着物姿も華やぎがあり、とても良かったです。」


 「色々なお役をさせていただきありがとうございました。

  自身は反省の多い1日でしたが、楽しく充実をした1日でした。」



と、緊張の中にも、楽しく充実をしたお稽古になったようです。


みなさん、また一段と、成長されたように思います。


今回の写真に載っていらっしゃらない方も、とっても素敵な着物姿でした

次回からは、全員で、記念の写真を撮りましょう




そして、今年最後のお稽古は、糸巻二重棚を使って濃茶のお稽古をしていただきました

最後のお席では、全員で部屋に集まり、厳粛な雰囲気の中、お茶事のようなお稽古を終えました。

  全員が一つになって、身の引き締まるような時間でした!


お花は、Aさんが自宅のお庭から、詫び助椿を持ってきてくださり、

備前の鶴首に、蝋梅と一緒に、可憐な椿が際立っている凛としたお花になりました

  20201217_102637.jpg


お菓子は、おがみの ”山茶花”

  20201217_100621.jpg

ぷりぷりとした新しい食感の美味しいお菓子でした♡

* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2020-12-15 (Tue)
こんにちは!

”春日井茶道教室 茶遊会”講師の宗華です


今日は、朝からとっても寒いです!

今晩から明日にかけて、雪が降るかも知れないとか・・・


今週、日曜日はお稽古の日でした

外は寒くても、炭を焚いているので、お稽古場は暖かです。

   炭は温かいですし、見ていても癒やされますね


  PhotoGrid_1607854558311.jpg

この日のお稽古は、ベテランさんでしたので、さらさらとお点前を進められました。

お軸や、お茶碗など、お道具のお話をたっぷりしていただきましたよ。


お菓子は、井藤菓舗の ”薄氷”

本当に、うっすらと水が凍っている様なお菓子でした。




* Category : 春日井茶道教室
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2020-12-14 (Mon)
こんばんは!

”春日井茶道教室 茶遊会”講師の宗華です


   最近、パソコンの調子が良くなくて困っています!!

師走の茶遊会、前半のお稽古は、小四方棚のお稽古をしていただきました

  PhotoGrid_1606917680789.jpg

  PhotoGrid_1606999476230.jpg


 PhotoGrid_1607854699402.jpg

薄茶点前は、みなさんしっかり身についていらしたので、

色々な御棚で、飾り方の違いを覚えていただいています。


濃茶のお稽古は、中蓋・中仕舞などのタイミングを学んでいただいています。 
 

立礼卓のお点前をしていただいている W さん。

ひとつひとつの仕草がとっても綺麗になっていらっしゃいました。

足を怪我され、正座をすることが難しいのですが

毎回、茶室で学ばれている他のお仲間のお点前を見学される

とっても勉強熱心な方です


少し前のことになりましたが、

12月の始めに、赤福の朔日餅をいただきました。

  PhotoGrid_1607042212280.jpg

”火の用心”のお札も入っていたので、火事にならないように

護っていただきます

  ごちそうさまでした♡








* Category : 春日井茶道教室
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by GUIHUA
赤福の朔日餅、とってもおいしそう!
お抹茶碗も季節らしくてとても素敵!
それに串団子のお皿も可愛らしいですね!

* by -
赤福の朔日餅、餡子が、赤福餅と同じものなので、あっさりしてるのにこくがあってとっても美味しかったですよ!
お団子のお皿は、京都の都踊りの時に、いただけるものです。
素朴でかわいいですよね。

* by GUIHUA
やっぱり都おどりのでしたか~!!
テレビで見たのですが、瀬戸焼だそうですよね!

* by -
このお皿は、瀬戸赤津の 柴田好寛という作家の工房に、お茶碗作りに行ったときにいただいたものです。
作家さんから、
「京都の都踊りの時に、このお皿を納めさせてもらっている。」
と、伺って、京都にもたくさん陶芸家がいらっしゃるのに、わざわざ愛知県から納めているんだ!と、不思議に思っていました!