FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-08-04 (Thu)
火曜日は自宅稽古の日でした

ちょうど、金沢へ行ったので、何か珍しいお菓子を、と思い

高木屋の紙ふうせんを求めてきました。

  紙ふうせん

こちらは、夏限定の、桃とサイダー味の紙ふうせんです!

まあるい最中の中に、錦玉(和風ゼリー)が入っていて、

今まで食べたことのない、新しい食感のお菓子でした


今回は、器の取り合わせの大切さを知っていただくために

義山、漆器、籠と、三種類の違った菓子器に

お一人ずつお菓子を盛り付けるお稽古をしていただきました!

  4紙ふうせん

  3紙ふうせん

  2紙ふうせん

  1紙ふうせん


すっきりとした感じ、楽しそうな感じ、涼しそうな感じ、やさしい感じ・・・

器が変わると、印象が全然違ってくるのがよくわかりますよね

盛り付けてくださった方のセンスも含まれていますが・・・

お茶のお稽古の中で、器選びや、お菓子の盛り付け

というのも、大切なお稽古になりますね

これからも、お点前だけでなく、少しずつ、お稽古の内容を増やしていきましょう!


今回は、新しい生徒さんに、先輩のお点前をじっくりと見ていただきました

  8.2熊崎さん

さすが、先輩のお点前は年期が入っているので、しなやかできれいでしたね

これからも、後輩のお手本としてどんどん見せてあげてくださいね






スポンサーサイト



* Category : お稽古
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する