FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-12-12 (Mon)
今日は自分の茶道のお稽古でした!

月に一回の、研究会。

習い事の中の茶筅飾りのお稽古をしてきました。

今回は、古田織部の逸話がある、

大井戸茶碗 銘 須弥(十文字)の茶碗について

勉強をし、お話をしてきました。

十文字
      三井文庫別館蔵

偏平に開いた茶碗の形を整えるために

茶碗を十文字に割って椀なりの姿にととのえたというのです。

古田織部の大胆な性格がよく表れているお話ですよね。






スポンサーサイト



* Category : お稽古
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by 風
知らない事だらけ!
だから茶道って楽しいのかもしれません
昔の方と繋がって 夢が見られます

風さんへ * by 表千家教授 宗華
風さん
コメントありがとうございます。
本当に茶道は奥が深く、学ぶことがたくさんありますね!
まだまだ知らないことばかりで・・・
いつまでたっても、学び続ける楽しさを忘れないで、楽しんでいきたいですね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する