FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-05-13 (Fri)
金戒光明寺のお茶会

お濃茶席は、本坊大方丈 虎の間で行われました

このお部屋には重要文化財の

金色の襖に虎の絵が描かれており

 光明寺 松の間

こんな素敵なお部屋でのお茶会は初めてでした

担当は 堀内宗完宗匠

足が痛くてもお点前ができるようにと考えられた

持ち手のついた建水にお道具を入れて出てこられ

ずっとお話をされながら、お濃茶を点ててくださいました

この建水、水次ヤカンのように体の前でもって来る

風情のある新しい発想で

守破離の破 なのかなぁ~ と思いながら

拝見していました

三席目は、お目通りの間で、点て出しでのお薄


最後に、浄源院で

優しいまなざしの宗匠の遺影に手を合わせ

いつもの優しい笑顔にお会いして

色々な思いがこみ上げてきました

1900名以上の参加者がいらしたとお聞きしましたが

どこもゆったりとした なごやかで 楽しいお茶会でした

長生会のかたがた一人一人のレベルが高かったからのことでしょうね

色々と気を使ってくださって お疲れだったと思います

  光明寺 お仲間と


  私たちは、始終 笑いが絶えなく 最高のお仲間たちと

初夏の楽しい一日を過ごさせていただきました

  光明寺 集合






スポンサーサイト



* Category : 茶道
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する