FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2020-12-17 (Thu)
今年度、若菜会初めての試みで、

春日井市東部市民センターで ”納会” を開きました

  両器の拝見

このコロナのご時世ですので、揃っての食事は省き

初座の挨拶から、濃茶と、薄茶での茶事形式で行いました。

  PhotoGrid_1607080385300.jpg

主菓子は、会員の方々にお菓子処に行ってもらい

選んできていただきました。

  鮮やかな色合いのとっても美味しいお菓子でした♡

お干菓子は、鎌倉銘菓を、I さんが持ってきてくださいました

  ありがとうございます。

今回は、当日の役割だけで無く、準備の段階から、色々な場面で参加をしていただく茶事にしました。


終わった後、みなさんから

 「着物を着ての納会で、お茶会のスイッチが入り、なんだか良い感じの緊張をしました。」


 「いつもの和室が、納会の雰囲気に様変わり。

  みなさんの着物姿も華やぎがあり、とても良かったです。」


 「色々なお役をさせていただきありがとうございました。

  自身は反省の多い1日でしたが、楽しく充実をした1日でした。」



と、緊張の中にも、楽しく充実をしたお稽古になったようです。


みなさん、また一段と、成長されたように思います。


今回の写真に載っていらっしゃらない方も、とっても素敵な着物姿でした

次回からは、全員で、記念の写真を撮りましょう




そして、今年最後のお稽古は、糸巻二重棚を使って濃茶のお稽古をしていただきました

最後のお席では、全員で部屋に集まり、厳粛な雰囲気の中、お茶事のようなお稽古を終えました。

  全員が一つになって、身の引き締まるような時間でした!


お花は、Aさんが自宅のお庭から、詫び助椿を持ってきてくださり、

備前の鶴首に、蝋梅と一緒に、可憐な椿が際立っている凛としたお花になりました

  20201217_102637.jpg


お菓子は、おがみの ”山茶花”

  20201217_100621.jpg

ぷりぷりとした新しい食感の美味しいお菓子でした♡

スポンサーサイト



* Category : 春日井市東部市民センター 茶道 若菜会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する